Mission

北海道をプランニングする
そのくらいの気持ちで動いてます。

相沢 直人 Naoto Aizawa

2013年中途入社
Marketing Planner

Profile

1983年3月 札幌市生まれ。
小樽商科大学大学院商学研究科修士課程修了。
デザインコンサルティング会社 ㈱U'eyes Designを経て2013年 インサイト入社。
大学では、家電などの使いやすさをデザインする「ユーザビリティエンジニアリング」を研究。
修了後、ユーザー調査やユーザーエクスペリエンスを考慮した画面設計支援に従事。
その経験を活かし北海道で「コト」を対象とした仕事をするために、マーケティングリサーチャーとしてインサイトに転職。

インサイトでの役割

前職の知見を活かしてマーケティングリサーチャーからキャリアをスタートし、現在はマーケティングプランナーという肩書で仕事をしています。 主にマーケティングリサーチとその分析に基づいて、クライアントに対する広告・プロモーションのプランを提案しています。
最近はウェブ広告の案件も増えてきており、その提案や運用を担うこともあります。

どんな幅が広がったか

入社前までは家電などの「モノ」を対象とすることが大半でしたが、入社後は商品を「売るコト」だったり「知ってもらうコト」だったりと対象が大きく拡がりました。
その過程で、これまでの「調べて報告すること」からステップアップして「調べて提案、ときには運用」とより深いレベルで仕事に取り組めるようになりました。
今後は、転職の動機となった「北海道のコトのデザイン」をもっとできるようにしていきたいですね。より幅広い対象を、より深く分析することで、 北海道という地域を想った提案をカタチにできれば嬉しいです。

a day of Marketing Planner

マーケティングプランナーのある一日

8:45 出社
朝のうちに社員全員が提出している昨日の日報に目を通し、それで会社の流れを把握するようにしています。
9:00 朝礼
9:10 1日のタスク整理、メール対応
9:20 運用中のウェブ広告の確認
10:30 資料作成
11:45 昼食
14:00 運用中のウェブ広告の確認や資料作成
15:30 資料作成
企画書のマーケティングパート作成を担当したり、マーケティングリサーチの結果を集計・分析し報告書を作成したり、ウェブ広告の効果レポートを作成したり、状況に応じて色々な資料を作成します。
17:30 プレゼン案件のオリエンテーション
20:00 マーケティングリサーチの調査票作成
21:00 退社
22:00 帰宅
場合によっては、帰宅してからも情報や知識のインプットだったり、頭を使って考えたりすることもあります。

Other Members

  • Account Planner

    菅原 緋奈子 Hinako Sugawara
  • Communication Designer

    柿林 政孝 Masataka Kakibayashi
  • Global Planner

    細川 将宏 Masahiro Hosokawa

次世代のインサイトを担い、未来を創造する人を私たちは求めています。

  • 新卒ENTRY
  • キャリアENTRY